ディナーパーティーメニュー考

14

海外在住の他の日本人たちはディナーパーティーをするとき、どんなメニューにしているのかしらん。
ディナーパーティーという言葉は日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、複数のカップルをよぶ食事がメインの家飲み会。日本語でいうとホームパーティーなのかな。もちろんスタイルは住んでいる国や地域、おつきあいしている人たちによって異なりますが、わたしの交流関係内では、料理は普通、前菜、メイン、デザートの3コースで時間は8時ぐらいから。

104318105_edd55ba069_zディナーパーティーをホストするうえで最大の目標はワインを飲みながら楽しくおしゃべりに興じる環境をつくること。だから料理はなんだって構わないんです。でも、オリエンタルなアレンジを加えたひと味違うものを出してやろうじゃないの、という腕まくり根性がでてメニュー選びが難航してしまうんです。

だいたい和食は3コースのパターンに合わないし、ワインに合う和食は限られています。おまけに日本食大好きなんていう人は大勢いるけれど、それはsushiとramenのみだったりするし、I love sushiなんていう人が生魚を食べれないなんてことが大いにありうるのは海外在住歴が長い人ならご存知のはず。またこの国では魚介類の種類が限られているし、新鮮じゃない。そしてばか高い。

わたしが気をつけているのは….

ー食べられないものの有無、好き嫌いを考慮する
ベジタリアンとかアレルギーなどの人は自分からいってくることが多いけれど、まえもって確認する。嫌いなものがあればいってくれればいいんだけれど、そういうことは言わない人がほとんどだから、なにそれオンリーの一品料理は避けて、それが嫌いならこれが食べれるだろうというチョイスを入れたメニューにする。

ーワインをだらだら飲み続けることができる。

ー前もって準備できるもの。
キッチンにこもりっきりなんてことにはならないように、あらかじめ用意できるものが中心だけれど、前菜は特にそう。

ー好ききらいとかダイエットとか食べられる量は個人差があるので基本的に大皿盛りで、回しながら各自が取り分けられるようにする。おかわり自由。

ーデザートの材料は2倍用意する。
あれもこれもいろいろ段取りをとりながらやていると、いつもはうまくいくケーキが焦げたりすることがあるから。それからパニクって手元にある材料で何を作るかなんて考えるとストレスが余計に増す。失敗したたらまた作れる材料と時間を確保しておく。

ーはじめてのレシピは作らない。
これは失敗のもと

ー花瓶を綺麗に洗ってすぐ手にとどくところに置いておく。
お花を持ってきてくれたらよく見えるところにささっと飾れるように。

ー会話の進み具合を考えて誰がどこに座るかを前もって決めておく

和風テイストを意識したワインに合うホームパーティーメニューを目指し、あれこれ考えたにしては全然考えていないのと同じじゃないの、という結果に落ち着くのはいつものことで、先日は以下のようになりました。

前菜(3種盛り合わせ)
きのこと鶏肉のテリーヌ
しめじ、しいたけ、マッシュルームを使ったテリーヌ。

セロリのわさび和え
さっと下茹でした薄切りセロリを和えたもの。でも和えた材料はスーパー(Waitrose)で売っている枝豆とグリーンピースのわさびディップ(主な材料はサワークリーム、枝豆、グリーンピース、わさび、レモン汁など)手抜きのわりに結構いけました。

枝豆サラダ
ラムズレタスとビーツの細切りに枝豆をちらしてジンジャードレッシングで合えたもの。edamame beansもまた最近流行の食材です。普通のスーパーで買えるようになりました。ビーツの濃い紫と枝豆の明るい緑の組み合わせは見た目もマル。

箸休め:茶碗蒸し
あらかじめ蒸しておいて、出す食前に電子レンジで温めました。

メイン:
ポークのポットロースト。ねぎや生姜を入れたゴマだれ、タヒニ(練りごま)ベースのゴマだれ、普通のグレービーソース(ごまが苦手な人用バックアップ)の3種を用意。ロング米とワイルドライスをミックスしたバターライスを添えました。ポットローストのよいところは焼きあがりからサーブするタイミングが長くおけること。会話のはずみ具合に合わせて食事を出すのに便利なので。

デザート:レモンとアーモンドのケーキ(ナイジェラローソンのDamp Lemon &
Almond Cake) 生クリームとアイスクリームと一緒に。 
ルール違反でニューレシピであるレモン&ポレンタケーキを前日に焼いて翌朝味見したら、味はとってもゴージャスなんですけどポレンタに芯が残っている!(ガーン)。あわてて材料がポレンタを除いてほとんど同じのこれを焼くはめに。

コーヒーとチョコレート

前菜にはアロマティックなピノ・グリージョ、メインにはかっちりしたフランス産のシャルドネを選び、時計が12時を回るころにあら、もうこんな時間だから失礼しなくちゃ、と誰かがいうんだけれど、話が続いてしまって1時前にお開き。

そもそもこうやって人をよぶたびに料理だけじゃなくて家の中の片づけをやらなきゃいけない。これは掃除以前の問題。これがいかんのです。普段からきちんとオーガナイズした生活をしておけばこんなことにはならない。そして掃除も必要。早朝息子を駅まで雪の中送り届け(3月なのに雪!)、娘は夕方からパーティに出かけて送り迎えがいるとかいうし、一週間分の洗濯物はたまっている。買い物にもいかなきゃいけない。料理ができる頃には疲労困憊。時間と精神的余裕のある生活を目指したいものです。

あぁ、それといつもおんなじものばかっかり作っていないで、レパートリーも増やす。これも心がけなくっちゃ。

おすすめメニュー、特にベジタリアン向けがありましたら、⬇こちらの方へぜひよろしく。

シェア
前の記事音楽好きのあの人へのプレゼント
次の記事イギリス人若手作家ベスト20

モノクロ写真好きによる「こだわってるこれについてひとこと言いたい」ブログ。犬が歩けば棒に当たる的に社会・本・映画・フードなど。使用写真は自前です。

14 コメント

  1. ステキすぎます。。。(´▽`)はぁぁ・・♪
    しかし、おもてなしの苦手な私には海外生活は無理ですね。(笑)
    一品持ち寄りのママ友パーティーが関の山。

    • mitoさん

      お越しいただいてありがとうございます。ええっ、mitoさんってママだったんですか??若いお嬢さんだと思っていましたーーー:-)
      ははは。散らかった台所の写真は映ってないですから。
      一品持ち寄りのママ友パーティーが気楽で一番ですね。

  2. こんばんは~
    ホームパーティって、なかなか重要なイベントなのでしょうか!!
    いつも、お友達が集まるんですか~^^
    日本とはやっぱちょっと雰囲気違いますねー^^
    ワインに合う料理も、ワインがまずどんな味なのかってのも
    重要なんでしょうか!?ますます考え事が多くなりますね~

    招待する方は、本当大変だと思います
    そして、当日のお写真!!!
    ホームパーティとは思え無いクオリティなのですが@@
    見た目からして美味しそうです、やっぱお料理は目でも楽しめますもんね^^

    日本食は、味付けを日本食にしてしまうと
    海外の方はどうなんでしょうか??いわゆる『出汁』ですが…
    私も肉が苦手で、普段野菜料理ばかりですが
    炒め物が簡単で一番多いです~手抜きです…。
    私アボカドが大好きなのですが!!
    あれは果物だとずっと思っていたのですが…野菜でしょうか???

    • フォレさん

      実は写真は翌朝残り物をかき集めて撮ったんですーー。写真はですね、絞りを2ぐらいにして背景をぼけぼけにするだけで雑誌風にみえちゃうんです。サラダがしなびてたのでぼかして誤摩化しています(苦笑)バカチョンカメラでフラッシュを正面からバシッと撮っちゃうのとかけてる時間は一緒ですけど、モノがハンサムに映ります。

      フォレさんはバイクに乗っちゃうから、肉食系のイメージでしたが、華奢そうですものね。出汁はオッケーみたいですよ。ベジタリアンは気をつけなきゃいけませんけど。何のスープストックなのとは聞かれます。

      アボカドにお醤油をたらして食べるの好きです。このあいだ近所のスーパーのお料理レシピカードにアボカドのライスサラダ、わさびドレッシング和えというのがありました。ぞえーっと思ったんですけど、コレってカリフォルニアロールのちらし寿司バージョン?

  3. ある日、ひょんなことでイタリア料理を作るようになりました。で、そのことを日頃お世話になっている方におもしろおかしく話したら、クリスマスのころうちにきて作ってよといわれ、気軽に引き受けたんです。料理をはじめてまだ数ヶ月というのに。
    でも、数日後、紹介したい人もいるからちょっと人数が増やしちゃった、10人とちょっとです。大丈夫、ワインはうちで用意しますからって・・・と大変な事に。
    何はともあれ、やるしかないと、前菜からメイン、デザートまでがんばったら、以外と好評。みなさんから、来年もやりましょうということで恒例になり何年も。商社に勤めで海外勤務中のご家族や有名ホテルに勤めている方など、初めての時、みんなの自己紹介を聞いてひやあせたらり。数年前、ちょっと病気で入院したのをきっかけに中断したけど、また再開しましょうといわれて頭を悩ませています。一回目以降はパーティが終わってから一年かけてメニューを考えていました。
    大変だったけど、いつもおいしいワインが出てくるので、ちょっとワインの誘惑に負けそうになることも。パーティにしようといった方がワインコレクターだったのもよかったです。
    ぼくの場合イタリアンがメインだから、ラクと言えばラク。大変なこともおおかったけど、毎回それ以上に楽しみが大きかったです。

    • asoboさん

      ブログからクールでお料理も上手なことはよーくわかりますが、イタリアンの師匠だったのですね!トマトソースの写真がそれを物語っていました。でも10人以上のものを作るのは大変です。メインはオーブンでやるとしても、学校の給食室みたいなでっかいお鍋ないですからつけ合わせの野菜なんかどうされました?
      ぜひコースメニューをおしえてください!次回の参考に(うーんできない可能性高しだけど)させてもらいます。

      自分が求めるレシピを探すことが大事だと思うんです。料理はそれに則したものだから。だからメニューを考えるのが楽しみなのに賛成です。そして美味しかったの一言がやっぱうれしい。

      ワインコレクターの友だちって財産ですよーーー。パーティ復活しましょう。

      • このパーティ用にまずパスタ用の大きな鍋を買いました。
        コースメニューというか、ぼくが食べて欲しいものをあれこれつくりました。
        考えたのは寒い冬なので、暖かいものをダスト言うこと。だから自己紹介の時、時々席を外しますが、作るのが何よりも楽しいので気にしないでくださいとお断りしておきました。席を外しても、ワインをもってきてくださるかた、「こんど内に人を招くのですが、さっきのパスタのレシピをおしてください」とか、みなさんキッチンにくるのも楽しまれていたようです。
        助手みたいにお手伝いをしてくださる方も。
        コースメニューと言うより、じぶんが家で作っているものを出していたという感じ。こんど改めて、こんなの作りましたっておしらせします。
        毎回家族の集まって家庭料理を楽しむ、そんなパーティでした。夕方から真夜中まで。くるまに食材だけでなく鍋やお皿も載せてでかけました。
        また作って欲しいものを、想い出してもらっています。

  4. パーティホストお疲れ様です。お料理とっても美味しそう。
    こちらは日本と違ってお客様のダイエットにバラエティがありすぎて大変ですよね。
    I love sushi って私の周りは、河童巻きのことだったりしますよー。
    私なんかはたかだかプレイタイム時の夕飯に頭を悩ませています。
    ベジタリアンだったり、ハラルじゃないとダメだのと、、、、、
    今週はやたらと好き嫌いのある息子の友人が来て常套手段のパスタも嫌いだそうで、、、案の定、鳥の照り焼きと白米だけ食べて、生野菜も火の通った野菜多分7種類くらいも全部残していましたよ!一体何食べて生きてんの!!!!それに比べて娘の友達はさぞかし食べ慣れていないものでしょうに、椎茸と白菜以外は全部食べてくれました。それだけで感激(笑)
    あいつは次から夕飯前に送り帰してやる!と心に決めていたら、本人から息子の携帯にご丁寧なお食事のお礼が。とっても美味しかった、ってほとんど食べてないやん!次からどうすりゃいいのー?

    以前に胡麻和えを作ろうと何かを見てピーナツバターとミリンとお醤油で作ったことがあって、それも悪くはなかったのですが、タヒニの存在を先週知ったので早速買おうと思うのですが、例えばインゲンの胡麻和えを作るとして、そのまま混ぜるのかそれとも何かを混ぜたりするのか、、、、すみません、使い方教えてください。
    私はアボカドは野菜だと思っていますよー。やっぱりわさび醤油で食べるのが好きです。

    • hinajiroさん

      イギリス人の子どもたちの偏食ぶりには驚きますよねーっ!といっても自分んちの子どももそうなんですが、そこまでひどくない。パスタがダメなのはこまりますね。パスタソースがだめで、まっさらのパスタは好きなんていう子もいました。お子様が好きであろうピザもトッピングが問題で、ベジタリアンだからペパロニは食べれないなんていうリーズナブルな理由ではなくて、パイナップルが嫌いだからハワイアンはだめとか、いろいろ好き嫌いがある人たちが家にくるため、ピザはマルガリータしか買いません。

      やっぱり大人と子どもが別々に食べるのが原因だと思います。子どもたちの友だちでも親がイタリア系とかギリシャ系とかコンチネンタル系の子どもたちはまともなものを食べて育っているようです。

      タヒニは練りごまと同じ使い方でオッケーですよ。和え物にするんだったらお醤油と砂糖を加えてみられたらどうでしょう。ただオイルベースなのでみりんとか酒などの水分を入れると分離してしまうことがあるので、そういう場合はお湯を足して思いっきりかき混ぜれば大丈夫です。タイ料理のサテイソースみたいな味だからイギリス人もピーナツソースなの?っていう感じで違和感なしでーす。

      タヒニと葛で胡麻豆腐も作れますよ。買ってきたもののような出来上がりになります。作り方はいつも葛のパッケージに書いてある通りにしているんですけど、その葛をいま切らしているのでわかりません。ググってみてください。

  5. Asoboさん

    返信の返信に返信のボタンがないのはなんででしょう?わたしのセッティングがおかしい?
    Asoboさんのディナーパーティなんだかアットホームでいい感じなのが伝わってきます。夕方から真夜中までって何品作られたんですか?イタリア人ってかなりお腹に入るみたいですよね。

    以前ベニスに行ったときに、路地で迷った挙げ句に感じの良いトラットリアを見つけて入ったんですが、先に来ていたローカルのおじさんばかりのグループが食べること食べること。わたしたちが着いたときにはかなり出来上がっていたので、それからも料理がぞくぞく登場していて、わたしたちが帰るときにもまだ食ってました。また迷わないとたどりつけない処ですけど(苦笑)

    メニューとレシピぜひおしえてください。おおーっなんだかお腹が空いてきましたぁーー!

  6. おじゃまします♪

    スゴイ ・。・;
    ゲストの方方も十二分に満足されたはず ・。・b

    ガヴィデガヴィ(伊の白ワイン)大会(ささやかなパーチー)
    を催したときのことでしゅが、^^;
    スライスで攻めました ^p^b
    フランスパンやドイツのパンやタマネギもビーフーもチキンもトマトなどなどスライスして、
    あとはハムにバジルやツナやチーズやクラッカーはそのままde
    お好きにドウゾ^p^/と ^p^
    コンソメスープとパンケーキと野苺ジャムだけまじめに作っただけ ^^;

    • taketsuruさん

      好きなものを好きなだけ食べれるのがいちばんですよね。おたくのガヴィデガヴィ大会に呼ばれた方はラッキーですね。
      コンソメは簡単そうで実はとっても奥が深いもの。手作り野いちごジャムはおいしそうーー!
      ほんとうにマメな方ですよねぁ。

  7. はじめまして、ヴェジェタリアン向けのdinner partyで知人たちを紹介しようとして、メニューに悩んでいて拝見しました。そうなのですよね、お料理そのものより、会話が大事(だから買ってきたものを出されることもしばしば)、ゲスト同士が初対面なら なおさらお料理に集中しているより、テーブルについてお話がスムーズになるようにするべきですよね。イギリス人(しかもヴェジェタリアン)が美味しいと思っている和食はヴェジェタリアン仕様の麺類とか粉物とかエレガントな会食というよりストリートフード。あるいはお醤油、ゴマベースの日本のエッセンスの入った西洋料理ということになり、しかも野菜ばかりではお腹にたまらないものが多く今悩んでいます。結局あまり得意でない天ぷらの自主練を始めようかと思っています。そうなると火から離れられず料理人になってしまいますね。茶碗蒸しや煮物は西洋人に不評の場合もありがちだし、私はロンドンに住んでいないのでフレッシュなお豆腐類も手に入りにくいし、自分が言い出したのにちょっと負担になっています。
    気の知れた人なら、手巻きずし、お鍋、鉄板焼きなどを普段だしたり、西洋料理に和食フレーバーをあちこちに足したりと簡単にして好評なのですが、今回は難しいです。切り物が少なくオーブンを使えるイギリス料理がやっぱりディナーパーティーには向いていますね。
    やや前のスレッドに勝手なことを書きましたが、きれいな写真でこれからも拝見させていただくかもしれません。どうぞ、よろしく。

    • KYOKOさん

      ヴェジタリアンは何にしようかと気を使いますよねー。おまけに新しい味や食材を楽しめない人って結構いるんですよね。わたし自身が何料理でも甘辛とわずドリアンだろうが内蔵系だろうが美味い美味いと食ってしまうタイプなので、食べられない味があるっていう人の感覚がわかんないので余計困ります。

      茶碗蒸しやはhit or missです。こんな美味しいもの食べたことない(かなりヨイショが入ってますが)という人と一口つけて残しちゃった人と両極端でした。Tofu is boringと思われているので豆腐料理もけっこう難しい。豆腐はけっこう浸透していますが、めちゃくちゃ硬かったりバジル味の豆腐だったりとか驚きます。チャイニーズスーパーは近くにありませんか?フレッシュ豆腐売っていると思いますが。

      ご飯をキノコ系の炊き込み御飯にしてボリュームアップはいかがでしょう。Waitroseや Sainsburysでエリンギやしめじまいたけなどの3種類セットになったパックが売っています。マクロビのレシピで豆腐やかぼちゃ、玄米などのコロッケは?ゲストが来る前に揚げておいて、後からオーブンであっためられますよ。メインになりそう。

      頑張ってください。メニュー決まりましたら、ぜひぜひご報告ください。今後の参考にさせていただきますので!こちらこそよろしくお願いしますね。

コメント欄