パティオ暮らしと水菜の夏

24

イギリスの夏といえば最高気温20度程度で、雨がそぼ降るなか傘をさしてバーベキューをしたり、フリースを着ているのにショーツにサンダルを履いたりして夏の風情を感じる努力をする季節。それがここ2週間ほど熱波のおかげで連日25-30度まで気温が上がり、白ワインとラガービールの消費量が急上昇の日々。


蚊はいないし、湿度も低いので庭のパティオが居間兼ダイニングルーム化しています。去年買ったキャンパス地の幌が活躍中。家庭菜園も元気です。畑の一角はびっしり緑に埋まっている状態。本来葉物類はとうの昔にナメクジにより大量殺戮の憂き目にあっているはずなのに、雨が少ないおかげで天敵激減で水菜が大豊作。以下の写真は本日の庭の様子です。庭の一部は自転車修理工場になっていましたけど。(クリックすると拡大できますが、写真をロードするのにちょっと時間がかかるかもしれません)

以前にルバーブの記事で触れましたが、家庭菜園の最大の問題点は、同じ物が一度に大量に穫れること。MIZUNA(ズにアクセントをおいて、ミズゥーナと発音する)はイギリスでも市民権を得はじめ、サラダのパックにレタスやルッコラと一緒に入っているのを見かけるようになりました。でもサラダでは食べれる量が限られているので大量消費するには火を通すのに限ります。で、うちでポピュラーな(と勝手に作る人間が決めている)水菜のレシピというより食べ方をご紹介します。シャキシャキ感を生かしながら、わずかにある苦みをオフセットする工夫がポイントかな。

IMG_5106海老と水菜の炒め物
ニンニク(スライスでもチューブでも可)と水菜とレタスと海老を炒めて、醤油とみりんで味をつけたあとに、溶き卵を回しかける。これは卵のあるなしでかなり違います。レタスがいい歯触りを加えるので、水菜オンリーでもできますが、レタス(iceberg lettuce)入りをおすすめします。.
.
.
.

IMG_5150水菜とベーコンのチーズ炒め
ベーコンと水菜を炒めて塩こしょうで味を付けたあとにチーズを加えてトローリ。お子さま向きです。野菜嫌いの息子が黙って食べていましたから。日本の洋風お惣菜という感じでしょうか。キャベツなどを入れたほうが食べやすいでしょう。写真はキャベツ入りです。.
.
.
.
.
IMG_5195水菜のナムル
水菜オンリーでももちろんオーケーですが、もやしが余っていたので入れてみました。さっと茹でたもやしと水菜を醤油、摺り下ろしたニンニクまたはチューブ、砂糖をほんのちょっと、ごま油とすりごまで和えたもの。これはビールのおつまみに最高で,ボール一杯がすぐになくなります。
.
.
.

昼間の仕事の他にやっている翻訳バイトが進んでいないし、8月は家族旅行の予定が入っています。古い宿でインターネットのないステイのうえ、スマホは日本語が打てません。3週間ほどブログの更新をお休みして、地中海の写真でカムバックの予定です。
楽しい夏をお過ごしください。Enjoy your summer!

シェア
前の記事旅のお友の本選び
次の記事夏の旅情と木綿のワンピース
モノクロ写真好きによる「こだわってるこれについてひとこと言いたい」ブログ。犬が歩けば棒に当たる的に社会・本・映画・フードなど。使用写真は自前です。

24 コメント

  1. おいしそうなお料理♪

    イギリスも今年の夏は暑いのですね。
    ドイツもこの2、3週間くらい熱波に包まれていて、
    この数日は東京の夏の様に蒸し暑いです。

    楽しい休暇であります様に。
    地中海の写真を楽しみにしています。

    • ドイツも熱波なんですね。内陸の面積が大きいから暑さが厳しそうな感じがします。
      アイスカフェ、こっちにもあるといいんですけどねー。夏はドイツ人は大挙して南欧に出かけているイメージがあるのですが、Sachieさんは子どもの夏休みに合わせて、飛行機もホテルも馬鹿高くてどこも混んでいる8月にいく必要がなくていいなぁ。素敵な夏を!

  2. 水菜ですね。こちらでは1年中売っているみたい。
    サラダ・パックに色添えしているもので消費していた(と、思う)のですが、こんな風に水菜料理まで考えついたことはありませんでしたね。

    レシピー片手に、今日はソーイング・レッスンの日ですから、帰途、Paddy’sマーケットに立ち寄って買ってきます。夕飯では、ベイツ家のパティオでの集いに思いを寄せます。

    地中海いいですね~。存分に満喫してください。ブログの再開を楽しみにしています。

    • 1年中売っている?あ、そうかぁ、イギリスの夏はシドニーの冬みたいなものですよね。おまけに水菜は種植えから収穫があっという間なので。去年元のフラットメイトのカップルがウェールズの実家を訪れ、寒いの(去年は雨ばっかりだったんです、15−6度で)と物価の安さに驚いていました。

      ソーイグわたしもやってみたいんです。自分で好きなように洋服が作れるのいいな。ぜひ一度作品を拝見させてください!

      • 思い違いでした。1年中はありませんでした。Paddy’sに行ったのですが、水菜は陰も形もありませんでした。いかに水菜を軽視、無視していたかが分かりますね。これでは、初夏を待つより他にありませんね。それでは。

  3. 素敵なパティオでお食事良いですね~。
    水菜もこんな料理法があるんですね。
    私も作ってみようと思います。(3種とも ^^)
    楽しい休暇をお過ごしください!! 写真楽しみにしています!!

    • ははは、ボロ加減が目立たないように白黒にしました!
      福岡の夏、暑そうですねー。taeさんのブログと日帰り温泉清流のFacebookの写真で九州の四季を感じております。ローカルな夏っぽい写真をぜひお願いしまーす。

  4. パティオで食事だなんて、奥様素敵!
    それにしてもイギリスで30度近くまでいくなんて珍しいですね、
    日本も相変わらず暑いですが、「夏だもの」なんて思いながら過ごしてます。

    水菜だらけレシピ、いいなあ、海老と水菜の炒め物がよいなあ、
    ニンニクの香りがあると食欲が増すから、夏にはぴったりだ。

    そうそう、イアン・マキューアンの『贖罪』と『アムステルダム』を夏用に購入しました。
    ジュリアン・バーンズに続き、初めて読む作家さんなので楽しみでございます。

    そして8月はバカンスですね~、Bon Voyage!!!

    • 31度の日がありました。エアコンのないオフィスで30度以上なると頭がぼおーっとなり、ときどき近所のスーパーに涼みに行く始末。気温が1度上がると生産性が何パーセントか落ちるという統計を同僚がどこかから拾ってきていました。

      イアン・マキューアンは『贖罪』でブッカー賞をとるべきだったと批評家の意見が一致するところです。映画は観てないんですよね。きめ細やかな描写の中にくまさんご存知のイギリスの夏の匂い立ち上る小説なので、summer readにぴったりかも。

      わたしの方はくまさんお薦めの中勘助と木内昇がもうすぐ届けられる予定です。たのしみです!

  5. It was interesting to know that my aunt cooked Mizuna (Namuru) exactly the same way you cooked. I was on summer vacation at her home near the ocean so many years ago. One day she cooked Mizuna Namuru. After one bite, I was hooked. I like to have it with Dekitate Gohan!

    Have a restful, good vacation. Look forward to your new blog in September.

    • 海辺の夏休みの情景ですね。映画観たいなシーンを思い浮かべてしまいました。食材の使い方はタイムレスだよな、としみじみ思います。ご飯に合うというのは美味しいもののベンチマークですね。日本人にとっては。アメリカの夏といえばBBQなのでしょうか。素敵な夏をお過ごしください。

    • その前に片づけてしまわなくてはいけない仕事があり、荷造りの他、冷蔵庫を空にしたりとごちゃごちゃしたことが山積みです。必ず何か忘れ物があるし。身軽にふらりと旅にでれる身分になりたいものです。

  6. 一度でいいから、ヨーロッパの北の方で生活してみたいです。ジェーン エアに出てくるような景色の中で生活したいです。地中海もいいのですけれど。。。

    • いっときますが天気悪いですよー。まじ。
      そのかわり、天気がいい日はビューティフルです。ライフイズビューティフルと思えるくらい。そんな日がまぁ年に4、5日あると思ってください。
      こちらは太陽燦々、食べ物がおいしいイタリアに憧れております。

  7. こんばんは^^
    水菜は生のままサラダでしか食べた事無いですね~
    あ、でも鍋にいれますね!
    水菜とかりかりじゃこが合うんですよー
    って思いっ切り居酒屋メニューです…

    野菜の炒め物も美味しいですよね^^
    上記のお料理は白いご飯にも合いそうです♪
    私は味噌炒めが好きですが、そちらではお味噌は
    手に入るものなのでしょうか??

    ご家族での夏休み!!楽しみですね^^
    どうぞ、ごゆっくりお楽しみ下さいねー!

    • ナンプラーなどで味付けしたエスニック系が抜けているなと思っていたら、そうだ、味噌を忘れていました。茄子とかいれて味噌味をトライしてますね。美味しいものはそうなんです、白ご飯がすすみすぎて困ります。水着がぴっちりで超はずかし状態です。来年の夏までには痩せる、と去年も言ってたなぁ。

  8. What a beautiful garden!!
    畑リポートって大好きです。人の家の畑みるとテンションあがります!
    その暑さの中で、ちゃんとえんどう豆がまだとれているのがすごいですね。ぐっと上がった気温に大騒ぎしている野菜たちの声が聞こえてきそうです。
    水菜、うちもわさわさしていて、最近のお天気続きで葉っぱが少しかたくなって来ました。美味しそうな3品、トライしてみます~!特に最後のナムルが…おいしそ!

    • 畑の土を総入れ替えする本格派papricaさんちに比べたら、うちの畑はかわいそうなんです。気が向いたときだけちょこちょこやってる感じで。雑草もあまりにスゴいのでモノクロでごまかしました(笑)樹齢100年近いプラムが莫大な量の実を落とすので8月はやっかいな月です。ナムルは絶対におすすめです!食べ過ぎても、まぁ野菜だからたかが知れているし。

  9. Trying ever so hard to decide which Mizuna recipe I should make! I am leaning towards the bacon (without the cheese) ! Ever since coming back from Turkey I want to have a BBQ……slowly working on YY !

    • Turkey? You are still jet setting around the world, and hard to keep up with your updates (i.e. deciphering your FB’s wall).
      I went to Istanbul many years ago, and to Dalyan (I loved this place!), and Kalkan with family. Good food, friendly people, and good BBQ too.
      Dr Mazui is coming to London to attend a conference in a few weeks, and we are hoping to catch up with each other. Mr O dropped me an email from Paraguay, he is doing well.
      Have a good summer.x

      • Ah yes, the Turkey adventure ! Drove though out the country selling industrial valves to tyre makers ! I did get in and convinced the shatcho that we needed to try a hammam ! Lots of BBQ……Yes Dr. Mazui seems to get around more now that he is on the loose, still trying to track down U chan ! I guess we will have to take a trip down to Paraguay to visit Mr. O…..start preparing our bentos please 🙂 !

コメント欄