東京ロンドン往復 35,000円より

9

このブログを読んでくださっている方は、イギリスにゆかりがあるか、興味のある方が多いと思うので、ご連絡です。
ブリティッシュエアウェイズが期間限定のスペシャルオファーを出しました。
東京(羽田または成田)発ロンドン往復が35,000円で、地方発はプラス10,000円。予約締め切りは9月16日までで、出発は10月1日から。
詳しくはこちらのリンクを。
http://www.britishairways.com/travel/lcoffers/public/ja_jp

(9月5日 追記)
上記の記事を昨日載せたのですが、実際にネットで試しに予約を入れてみたら、この値段プラス税金、手数料、サーチャージで合計金額は10万円弱。結局他所の航空会社より1−2万安いだけなのかな。うーむ。羽田発着の直行便が便利なのは確かですが。

カントリーサイドを歩いて、パブに入り、暖炉の火を眺めながらエールを一杯。秋のイギリス、悪くないです。冬は寒くて暗いけど。

9 コメント

  1. えっ!うちから東京行ってくるのと変わらないや(笑)。それにしてもいい風景。
    ところで、前二件(猫のと海と)からReaderにあがらなくなってまして、今日この記事を機に拝読した次第です。猫好き海好きなもので、めろめろになるやら旅に出たくなるやら。
    またこれからの記事も楽しみにしています。

    • それほどすごい格安じゃあなかったんですが、飛行機に乗るの大好きです。
      何もしていないのに確実に目的地に近づくという達成感というのかなぁ。本を読むとはかどります。猫と海はどちらも奥が深いですね。北日本の海辺の風情、いいなぁと思います。いつか青春18切符でまわりたい!

  2. イギリス行き(旅行)は、念頭にはありますが、いつは決めていませんね。この格安(追記を拝見すると、それほど格安ではなかった!)を利用すると出発は来月。到着はカントリーサイドの散策と暖炉+エールの悪くはない魅力の秋の到着となっても、ちょっと差し迫りすぎですね。ここ南半球から地球を斜めに北上したイギリスへの飛行路は、所要時間が長くて長くて1回でコリゴリ。それ以来、ヨーロッパ行きは日本経由(といっても2度だけ)にしていますので、このサービスは適用可能ですね。次の機会を待っています。

    カントリー・サイドの散策で思いだしました。多国籍放送のSBSが先々週から、イギリスの国立公園の紹介番組をかけています。第1週目はNew Forest. ここ、行きたいです。

    • 24時間乗りっぱなしはやったことがないのですが、疲れそう。でも12時間のフライトは大好き。なにさま家事も仕事も何にもしなくてごはんがでてきて、映画まで観れちゃって寝てもよいところは極楽です。

      New Forestは Blue Mountainsなんかに比べたら、へっというようなところです。実は近すぎてほとんど行ったことがありません!どのように紹介されているのか興味あります!

  3. こんにちは
    普段、飛行機を乗らないので
    そのお値段がどれだけお得かわからず><。
    飛行機の値段はどうしてあんなに変動するんでしょうか
    (日本だとお盆やお正月に値上がりしますよね…)
    イギリスの秋、日差しが柔らかいですね
    日本もそろそろ秋の気配がしてきました
    …秋の味覚の気配が(笑

    • 飛行機よりバイクだ!(笑)バイクでの旅、ほんと憧れます。仕方ないから飛行機に乗って帰省です。料金の変動は頭痛いです。子どもはいるために料金倍の夏休みとか春休みに行かなきゃいけないし。スキーも学校が休みの週の出発だけ倍料金。
      頭いたいです。

      食欲の秋ですか。うふふ、食欲の春と夏が終わったばっかりですねー(笑)美味しいものリポート楽しみにしてますよ!

  4. ブリティッシュエアウェイズって、たまにスゴい安売りしますよね。でも、ヒースローでちゃんとトランジットできるか自信がないです。。。大きくって失神しそう。

    • そうですね。羽田便が就航したばかりのときにキャンペーンをやっていたので利用しました。朝の5時着でしたけど、やっぱり成田じゃなくて羽田に着くのは便利ーーー。ヒースローは新しくてきれいなターミナル5がBA専用です。なのでBAからBAのトランジットならターミナル間の移動がないので便利ですよ:-)

  5. ”カントリーサイドを歩いてパブに入り…”、秋のイギリス、すてきですね。
    一気に行きたくなりました。休みを取ってふらっと行きたいものですv_v

コメント欄